teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


目の習作

 投稿者:河童のびん  投稿日:2018年 7月15日(日)02時49分19秒
返信・引用
  来月手術するからという訳じゃないけど、Youtube 観て
たら凄い絵があったので、真似してみた。
だから習作。
涙が少し出た目です。
 
 

良かったね

 投稿者:河童のびん  投稿日:2018年 7月13日(金)22時47分28秒
返信・引用 編集済
  バイト代よかったね。
でも良く考えると働いた人に賃金出さないって
今の日本じゃ余り考えられないことのはずだよ
ね。っていうか、そう思いたいね。
ま、良かった良かった。

今日、明るいうち(ヘ。ヘ)にと、墓参りしてきた。
(東京は今日がお盆の入りなのじゃ)
朝一で仕事だったので、それから行くことにしたん
だけど(明日は女房が仕事)、なんだかとっても疲れ
てしまい、家に戻ったらバタンキュウ!
夜8時頃、女房に起こされるまで寝てしまった。

最近(先週の金曜日辺りから)、理由のわからない
腰痛に悩まされていたけど、それも段々良くなっ
てきた。
実は今、お尻のほっぺ(=^_^=)に、鍼(はり)が5,6本
刺さってる。
これで筋のコリを和らげるのだ。
ネットで買った『円皮鍼』というやつで、100本
で1,000円しなかった。
痛いところに自分でブスッとやればオッケイ!
近況でございました。
 

がんばってね

 投稿者:hiroshi  投稿日:2018年 7月13日(金)06時10分14秒
返信・引用
  そうですか。
白内障の手術するんですね。
たしかにノブが言うように、目を開けているんで怖いよね。
オレが横浜の鉄工所にいたとき、サンダーから飛んだ鉄粉が目に刺さったことがあります。
ちょうど眼の真ん中にあったため、違和感が少なくてそのままにしていたら、鉄粉が錆びてきて大変なことになりました。
眼科へいったら、メスで穿り出したんでそのまま気絶しちゃったよ。
でも網膜剥離した時は、レーザー手術してから眼に対する恐怖はなくなりました。
白内障の手術は水晶体の液を抜き、眼内レンズを入れるんだけど、全然痛みはないそうですね。
オヤジさんも通院でやりました。
がんばってください。
世界が変わるそうですよ。
 

やっとバイト代

 投稿者:のんちゃん  投稿日:2018年 7月12日(木)17時25分30秒
返信・引用
  やっとバイト代¥8000振り込んでくれました。

5月の2日分です。

諦めなくて良かった!

今日も夕方に雨。午後からは早めに洗濯物入れないと
せっかく乾いたのに濡れてしまう。

広島や愛媛の方 早く見つかると良いね。

ボランティアの人って 凄いなぁ。感心するし感謝だよね。
 

大丈夫だって

 投稿者:のんちゃん  投稿日:2018年 7月10日(火)20時33分52秒
返信・引用
  友達も白内障。
やはり手術渋っているけど 簡単らしいよ。
30分くらいで終わるって。

と、、、、言っても目を開けてだから 自分で見えるんだよね。
それが嫌だな。
目をつぶらないように 機械ではめるんでしょう。?

いずれは私もするんだろうなぁ。

見えるようになった方が良いから頑張って!

 

白内障手術

 投稿者:河童のびん  投稿日:2018年 7月10日(火)14時57分27秒
返信・引用
  今日、駒込病院で診察及び手術の予約をしてきました。
手術は1か月後。

目の中をグジャグジャやられるということなので、今から
ちょっとブルってます。
でも夜間の見え方が物凄く悪いので、今のままだと車の運転
は非常に危険で、だからやらない訳にはいきません。

軽い段階だと点眼薬もあるらしいけど、そんな段階では眼科
には行かないだろうしなあ。

とりあえず白内障についてはそんな感じで治していきま~す。
 

俺は薄情だなあ

 投稿者:河童のびん  投稿日:2018年 7月 7日(土)13時40分17秒
返信・引用
  俺は薄情。
毎年毎年忘れてしまう。いかんよなあ!

しかし、もう20年かあ。
あの年、俺はFAX電話を利用した、弁当宅配システムの
開発をしてた。
客先での作業だったのだが、妹が亡くなったとき、そこ
の社長さんの好意で、すぐに妹のところに駆けつけるこ
とが出来た。

あれから20年も経ったのか。
 

ありがとうございます

 投稿者:のんちゃん  投稿日:2018年 7月 6日(金)22時39分26秒
返信・引用
  hiroshiさんと由美さんには本当に感謝です。
いつも忘れずにありがとうございます。
1998年7月6日忘れないよね。

悲しい日でした。

今でも忘れない言葉が


住んでいるアパートは行くね     と言ったら
汚いから恥ずかしくて来ないで!    と。

それと 偏頭痛で寝ていた     と。

それは偏頭痛じゃなくて くも膜下だったのかもね。

今でも後悔している。

違う病院へ行って ちゃんと検査しなさいと
言わなかったこと。

今でもかわいそうで。

もう20年なんだよね。

hiroshiさんの言葉が
時間は過ぎるけど 残りの時間は少ない!
本当だね。

1日1日大切にしなければならならないのに 何やっているんだろう。

もっと楽しまないとね
 

あれから20年だね

 投稿者:hiroshi  投稿日:2018年 7月 6日(金)07時55分29秒
返信・引用
  あれから20年。
オレ達も歳をとりましたね。
昨日カミさんが仏壇をきれいにして、花を上げてくれました。
先日、淳から電話があり「おじちゃん、からだ大丈夫ですか?自分は少し入院していたんです。
肝臓を病んでいて。おじちゃん、からだを大切にしてください」
とにことでした。
夕べから、あの時のことを思い出していました。
帝京病院につきっきりで、夜は下の階でベンチに横になっていたっけなぁ、なんてね。
時間は確実に積みあがっていくわけですが、オレ達にとっては確実に時間は減っていくんですよね。
時間は大事にしましょう。
 

無事終了

 投稿者:河童のびん  投稿日:2018年 6月30日(土)22時47分46秒
返信・引用
  日が落ちてから結構気温も下がったし、適度な風も吹いてくれたので
それほど暑くはなかった。
俺たち夫婦の他、集まってくれたのは長女の家族、二女、女房の下の
妹の総勢6.5名(0.5は長女の子供)。

焼く係は俺と、長女の旦那。
肉もうまいけど、トロトロになった玉ねぎも旨かったし、義妹が持っ
てきてくれた、さや付のソラマメを焼いたのもうまかった。
でチョット飲みすぎたかな。
 

レンタル掲示板
/293