teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物ブランド激安(4)
  2. bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag(0)
  3. ブランド激安市場bag53(0)
  4. ブランド偽物 bag26com(0)
  5. ルイヴィトン財布コピー(0)
  6. ルイヴィトン財布コピー(0)
  7. シャネル (CHANEL)(0)
  8. ブランドコピーヴィトン,シャネルバッグコピー(0)
  9. スーパーコピー時計,ブランドロレックスコピー(0)
  10. ブラダコピー、エルメス財布コピー(0)
  11. ブランドスーパーコピー,シャネルポーチコピー (0)
  12. ヴィトン財布コピー, ブランドバッグコピー (0)
  13. グッチ財布製偽ウェブサイト(0)
  14. 海外財布(0)
  15. 一流ブランドのバッグ、財布、アクセサリー、時計などを生産販売(0)
スレッド一覧(全15)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


8月でもええんやで

 投稿者:ふぢさき  投稿日:2017年 8月14日(月)17時18分5秒
  と言ってももう中旬だった
時間がたつのは早いなあ

あ、ニノミー久しぶり。
 
 

9月

 投稿者:funa  投稿日:2017年 8月14日(月)12時34分36秒
  9/30はほぼ無理。
その他も引っ越し本番で予定が入る可能性有り、自分抜きで決めてしまってくださいー。
 

突然ですが9月にキャンプしましょう

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月14日(月)11時49分47秒
  去年キモを入れすぎて苦くなってしまったサザエ飯のリベンジをしなきゃならん

場所はいつもの御殿場キャンプ場
都合のよい日を教えてください予約取ります
できれば朝、漁がある9/2、9/16、9/30(いずれも土曜日)あたりで

今年はサバが美味いです
深い方の水温が低いせいか、この時期にしては脂の乗りがすごいです


あと良いときに練習行きましょうカートコースへ
それはまた別に相談しましょう
 

堀田と視線の合う表紙

 投稿者:funa  投稿日:2017年 8月12日(土)21時44分14秒
  ちぱる温泉にエロ流し目しているようにも見える。「でへへへ~」という声が聞こえて来そうな。

ニノミ最近は九十九里あまり来てないのか残念。
来ること有れば是非。
順ともたまに会ってるよ。

 

いすみ

 投稿者:にのみや  投稿日:2017年 8月12日(土)03時10分32秒
  舟越さん、いすみですか。近くの一宮、太東あたりは良く行ってましたね。
あの辺り、サーファーで移住・ショップ開業とかする人結構いたみたいですね。
近くに行ったら是非。

私もジョグで心拍数170近くに振れるので、例の式が辛めなのか、自分がポンコツなのか良く判りませんでした。
私もレッツタバタバ一服かな。
 

OH+

 投稿者:くぼし  投稿日:2017年 8月11日(金)19時40分29秒
  最近よく堀田がGARRRにでてて、今月号は見覚えのあるような千葉の林道とか獣道でロケしてる記事だったので久々に買ってみたら、まさかの表紙だった。

http://www.bikebros.co.jp/vb/magazine/garrrr/

 

ニノミお久しぶり!

 投稿者:funa  投稿日:2017年 8月11日(金)13時24分55秒
  9末に千葉いすみに引っ越すんで、サーフィンとかでそちらに来ること有れば是非会いましょう。
オリンピックのサーフィン会場近いし、飯屋よりサーフショップの方が多いんじゃないかって場所なんで、自分もうっかりサーフィン始めてしまうかもしれん。

中年とか初老とか言われる年だけど、中身もやってることも二輪部居た頃から変わってないなぁ。
体力的には当時より今のほうが上回ってる気さえする。
体重ももうちょいで二輪部時代に戻りそうだし。


> イメージとしては220-年齢×3/4ってとこかな
これは体感的に納得できる数値かな。
180超えるとゴッソリその後の体力削られるし。
190超えは下手したら死ぬってのも分かる。

ジム近所に無いんで20年くらい行ってないわー。
引っ越したらタバタバタバタ考えよう。
 

実際の所は誰にもわからない

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月11日(金)08時18分35秒
編集済
  にのみやさんお久しぶりです
我々はもうすでに中年を過ぎて初老にカテゴライズされる年代に入ってますので中年の定義を考えるには時すでに遅し


さて220-年齢の式
30年前には普通にトレーニングの本に載ってました
どうやら1970年代には言われはじめていた模様
だがしかしこれは実証実験から導き出されたものではなく、なんとなくの経験で提唱されたものだそうです

たしかに220-年齢で45歳のお前の最大心拍は175だっていわれても「これはちょっと低すぎるよな」と思いますね


だがしかし
エンジンがいったいどこまで無理したらブローするのか詳細なところは誰にも予測できないのと同様に、心臓がいつ止まるかも誰も予測できない

被験者に実際に無理な運動させてそのうちの何割が死んだからこのあたりが最大心拍数だっていうような死の実験を数限りなくやれば正確な統計データがとれるのでしょうがそんな人体実験は犠牲が多すぎて実際には無理でしょう

潜水病に関しては米海軍が膨大な人体実験をやって、これくらい無理したら人間の何割かは潜水病になるよってな表を作ってくれましたが(実験台にされた兵士達の冥福を祈る)

心拍数に関してはそういった無茶で壮大な実験はされてこなかったようです
犠牲になる人が多すぎるもんね

ということで50年経った今でも220-年齢がまあこんなもんだろうという簡易式として見直されることもなく定着している、というのが実情のようです

厳密に計るのなら酸素の取り入れ能力とかを元に運動強度を計算するそうですが、設備が整った専用のラボ内でやらなきゃならない
現場で扱うにはやはり心拍数を指標にするのが一番手軽ですよということのようですね

結局、最終的には自分自身の体と会話してこのくらいまでは追い込める、というボーダーを自分で設定することになるんでしょうね

てことでガーミンさんの言う事を信じても良さそうです
ガーミンさんの設定にも科学的根拠があるかどうかはわかりませんが

ただ、俺の経験的に心拍190台はかなり危ないと思います
安静時心拍48、健康診断で毎年洞性徐脈と診断される俺ですが、個人的には180ちょいあたりが今の自分のリミットという感覚でいます
イメージとしては220-年齢×3/4ってとこかな
50年前と違って今の人間は長生きになってるし、年齢による劣化も遅くなってるんじゃないかと

そういや最大心拍数だけじゃなくて、安静時心拍との差も考慮する運動強度の算出法ってのもありますね


タバタ式、心肺機能の専用トレーニングと割り切れば別に自転車漕がなくてもOKじゃないですかね?
俺はあくまでも泳ぐためのトレーニングですが陸上のジムのスタジオでバーピーでやってます

酸素借金能力の上限値を上げるとスローの時も楽になりますよ
レッツタバタ!
 

哺乳類の心臓は一生で15億回脈動

 投稿者:にのみや  投稿日:2017年 8月11日(金)02時58分0秒
  久しぶりです。
「ネズミの時間、ゾウの時間」って本を思い出した。使い減りすんのかい、と。
胸のエンジンに火をつけてばかりもいられない。
中年ってなんだ?
 

タバタ式

 投稿者:funa  投稿日:2017年 8月11日(金)01時35分51秒
  真面目にチャリやってる人が良いぞって言うんだけど、チャリでアレやるにはローラーでやるらしくて、ウチではそんなパワーかけたら五月蝿すぎて苦情が来そう。

あと、ワシどっちかというと短距離ゼイゼイハアハアは楽しくないので、そんなに喝入れんでも良いかなとw
少しキツイくらいのペースで5時間とか長距離走り続ける方が好きみたい。

自分のGARMINだと
ゾーン 1 忍耐 < 112
ゾーン 2 適度 112 - 148
ゾーン 3 テンポ 148 - 166
ゾーン 4 閾値 166 - 184
ゾーン 5 無酸素 > 184
ていう5つのゾーンで統計取ってて、年齢とか入れてあるんだけど最大心拍220-48=172ってのはどこに行った?って感じでは有る。
「なーんだ184以上出してもエエんとちゃう?」と思ったのはこのゾーニングの影響もあるかもしれん。

まあゾーン5なんてレースでも1%突っ込むかどうかだけどね。
今日は4時間走ってゾーン5はゼロ、ゾーン4が10% ゾーン3が45%で、まあそんなに悪くないトレーニングなような気がしないでもないが、どうだろう。
 

220-年齢=最大心拍数

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月10日(木)14時50分46秒
編集済
  で、それの60%以上を30分ほど維持すれば体力低下を防ぐ効果有り
70%を維持すれば心肺機能の向上が見込める
80%で競技におけるラストスパートの追い込み能力というか「キツい」とか「苦しい」への耐性を上げる事ができる
と、高校生のころ中長距離走トレーニングのマニュアル本で読んだ覚えがあります

今手元にありませんが、当時参考にしていたのはこれです
https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E3%83%BB%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F%E3%81%AE%E4%B8%AD%E9%95%B7%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E8%B5%B0%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/4469264075/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1502345160&sr=8-4&keywords=%E4%B8%AD%E9%95%B7%E8%B7%9D%E9%9B%A2

1999年出版ってなってますがたぶんこの前の80年代にその前のバージョンが出版されてたはずです
俺が15歳の1987年に買いましたから



てことで心肺機能の向上には最大心拍数の70%以上を30分以上維持すれば良いかと
ジムの有酸素運動マシンに年齢を入力すると最大心拍数の75%を目標値に設定しますからそれでだいたいあってそうです


ある程度の期間トレーニングを積むと、キツいとか苦しいとかのスイッチを自分の意思である程度抑え込めるようになってしまうそうです
舟超さんの体も自転車トレーニングの効果で、自分自身の意思でキツいとか苦しいとかの自動ブレーキ情報をカットできるようになっちゃってるんじゃないかと

競技者としては良い事なんですけど、それはあくまでもレブリミッターをカットしているだけでして、決してエンジンブローのリスクが下がってるわけではないので気をつけてください
Jリーグのサッカー選手も何年か前に心臓発作で練習中に亡くなりましたよね



心肺にガツンと喝を入れたいならタバタ式トレーニングがおすすめです
20秒全力運動10秒休息の繰り返しをを8セット以上
やるのはバーピーとかの高強度運動がおすすめ
真剣にやるとホントにぶっ倒れます
最大心拍数に軽く迫ってくるトレーニングなので体調に十分注意して取り組んでください
5セット目以降は吐き気やめまいとの戦いですよ
このタバタ式トレーニングは主に体の「酸素前借り機能」というか「酸素の借金能力」を鍛えるためのトレーニングなんでしょうね
あとあとの消耗がひどすぎてこの歳ではさすがに毎日はできません
気が向いたときに体に喝をいれるつもりで試してみてください
 

しまったゴッグだ

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月10日(木)14時25分54秒
  書く前にググれ俺  

青歯が主流になっていくんでしょうね

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月10日(木)14時25分16秒
  趣味の自転車乗りだったら受信側にスマホ使う人の方が多いだろうし、ガチの競技用途以外ではANT+の需要って少なそうですね
青歯も低消費電力規格とかいろんな派生規格が出始めてカオス化が始まってるみたいだけど

ジムリンクは水泳用特化で生き残るのかな
ところでアッガイじゃなくてゾック?じゃないですかこの場合?
「さすがゾックだ、なんともないぜ!」じゃなかったでしたっけ?
 

昔、叱られましてね

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月10日(木)09時42分0秒
  30歳前だからもう15年以上前
まだ足ヒレで泳ぐ競技やってた頃
レースに備えてジムで心拍180キープ45分とかそういうトレーニングやってたら、ジムのスタッフとその上司がセットであらわれて「お願いですからそういう危険なトレーニングはやめてください」と止められました
で、下のような説明をされたわけです


 

どう見ても変態です。

 投稿者:funa  投稿日:2017年 8月10日(木)00時23分47秒
  ジムリンク、ジムなのに水中用モビルスーツだったか。
アッガイリンクとかの名前に変更希望。

ANT+なんて規格のせいで心拍モニターとか専用品しか使えないのが本当に面倒。
PCやスマホと連動させるためのANT+からUSB変換受信機みたいなのも有るけど高いし信頼性イマイチみたい。

心拍数の件、詳細記載ありがとう。
なかなかその辺をしっかり書いてる記事が無くて助かります。
オーバーレブ領域という考え方は分かりやすい。
たしかに低回転から出力出せるようにしないとね。
これまでの人生であまり回した事がない心臓なのでなおさら感覚が分からなくて。
リアルタイムでモニターできるわけだからもうちょいセーブするようにするわ。
 

なかなか見つからないものだ

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月 9日(水)06時37分9秒
  結局POLARの乳バンドに落ち着きそうです
乳バンドタイプは白いシャツで汗まみれになると透けてなんだか変態さんみたいになってしまうのがどうにも
 

あと心拍について

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月 8日(火)14時41分24秒
編集済
  舟超さんが以前ツイッターかどこかで書いてた記事について
ちゃんと理解している上でのネタだったのかもしれませんが命に関わる事なので念のため今さらですがツッコミ入れさせてください
心拍が簡単に190超えるのは自分が若いという事なのか?とか書いてましたよね

心拍数はエンジンの回転数とほぼ同じようなもんです
上げすぎるとブローしてポックリ死にますからやめてください
まだまだいろいろ一緒に遊んでもらわないと困ります

年齢から最大心拍数を算出する簡易式がありますけど
要は歳をとった人が心拍上げすぎると心臓がブローして死んじゃうから年齢が上がるにつれて上限値を低く設定するようにしましょうよ、というのが根底にある考え方
心臓という人間にとってのエンジンのレブリミットを年齢基準で簡易的に算出するための式であってあれは心肺機能の能力を判定するための式ではないです

心肺機能を鍛えるとより低い心拍数で以前と同じだけの負荷の運動をこなせるようになります
トルクが上がるってことね
マラソンランナーは安静時の心拍が30台だと聞きます
トルクが上がれば回転を上げなくても同じだけのパワーが出せる
逆にトルクが細い肉体は心拍(回転数)を上げてパワーを稼ぐしかない
で回転数を上げすぎてレブリミット超えると人間の場合は心臓麻痺で突然死するリスクが上がる

心拍数が簡単に上がってしまうのは心肺機能が低いと言う事でして、心臓をオーバーレブさせると突然死とかのリスクが急上昇しますから、人生のすべてをかけるつもりのレースでもない限りやめておいた方が良いと思います

同じだけの負荷をどれだけ心拍を上げずにこなせるか
呼吸数を上げずにこなせるか
そういった視点でトレーニングしないといかんのではないかと

多くの人は心拍数がレブリミットに達する前に「苦しい」とか「キツい」とか感じて自分でブレーキかけちゃうんですけど、歳とった人はその辺のセンサーも経年劣化するので自分の肉体がヤバくなってることに気づかないまま回転上げすぎてブローさせ、救急搬送される(助からない事の方が多い)
そんな事案が毎年毎年

我々の年齢だったら心拍130から140あたりを長時間維持するようなメニューの方が心肺機能のトレーニングとしてはリスク対効果の面でより有効かと思います

今の我々の年齢で心拍190とかまで上げるのは、ウチの烏賊エイプで15000rpm以上ぶん回してラップタイムを稼ぎに行くのとほぼ同義
バルブヒットで内部木っ端みじんという未来しか見えない

人間のエンジンは一度ブローしたら修理できませんからオーバーレブには十分気をつけて走ってください


俺もウチのネコ共が天寿を全うするまでは仕事でどんな無茶振りされようとも死ぬわけにはいかんので仕事上がりに毎日ジム通ってます
 

青歯は水中では使えないらしいす

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月 8日(火)13時43分24秒
編集済
  乳バンドから手首の端末まで水ごしに情報を伝送できるように周波数が低い5KHzの電波使ってるそうですジムリンク
低周波使って水の中で通信って潜水艦みたいですね

だもんでジムリンクは主に水泳用ですね
あとフィットネスジムに置いてあるような有酸素運動マシンとの通信はジムリンクが多いみたい

青歯の2.4GHz電波は水の中では使えないらしいす
ANT+もやはり2.4GHz帯なので水の中では使用不可、だけど青歯よりも低電力で動かせるってことでバッテリーを小さくして軽量化したい自転車業界では重宝されるのかも
ANT+規格を作ったのGarminの子会社らしいし

ジムリンクは水泳対応が得意
青歯は一般のスマホ等との連携が得意、青歯仕様のセンサーだけ買って、あとはスマホのアプリでやってくださいっていう使い方がありますよね
ANT+は超低消費電力がウリ、同じ電池ならより長く動作させられるとか逆に同じ動作時間で電池を小さくして機器を軽量化するのが得意

ってな感じの住み分けですかね
1gでも軽量化したい自転車業界の人達であっても、レース中のプロでもない限り普通の人はスマホくらいは持って自転車乗り回してるわけだし
そう考えるとガチガチのレース目的でもない限り青歯で必要十分なんだろうなあとは思いますねたしかに
 

聞いたことない規格

 投稿者:funa  投稿日:2017年 8月 8日(火)08時35分11秒
  ジムリンク・・・弱そう。
全部青歯で統一してくれれば楽なのに。
 

ジム用

 投稿者:ともたけ  投稿日:2017年 8月 8日(火)04時30分12秒
編集済
  ジムのマシンに心拍データ飛ばして負荷をコントロールしてもらってるんですけど、その相手のマシンがGymlinkとかいう伝送規格らしい
今はPOLARの乳バンド使ってますが、POLARの一番新しい奴使うのが無難かな
電池交換自分でできるみたいだし

ほんとは腕に巻くタイプのが楽で良いんですけどね
 

レンタル掲示板
/250