teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


獅子舞のお問い合わせ、ありがとうございます。

 投稿者:木藤準人  投稿日:2016年12月 8日(木)00時02分16秒
返信・引用
  株式会社とびら 下田さま、

獅子舞のお問い合わせありがとうございます。
ご返事は獅子舞Eメールアドレスの「birthlion@gmail.com」からお送りします。

よろしくお願いします。

誕生獅子保存会
代表
木藤準人
 
 

出張講演について

 投稿者:下田奈穂  投稿日:2016年12月 5日(月)11時58分27秒
返信・引用
  突然のご連絡で失礼いたします。

株式会社とびら 下田と申します。
弊社は、有料老人ホームにカルチャースクールやイベントなどの企画提案を事業としております。
この度、川崎市幸区にございます有料老人ホームより、年明け1月初旬頃(日付未定)の獅子舞のイベントを行いたいという依頼があり、講演していただける方を探しております。

もし、よろしければ詳細をご説明させていただきたく存じますので、恐れ入りますが下記までご連絡いただけますと幸いです。
突然のご連絡にて大変恐縮ではございますが、何卒ご査収の程、よろしくお願い申し上げます。


株式会社とびら
経営企画室 下田
tel 03-6265-6477(営業時間:平日9:00‐18:00)
FAX 03-6265-6478
E-mail n.shimoda@tobira-inc.com
〒102-0074東京都千代田区九段南2-1-30
     イタリア文化会館7階

http://www.tobira-inc.com

 

お問い合わせ、ありがとうございます。

 投稿者:birthlion@gmail.com  投稿日:2016年 3月10日(木)22時27分27秒
返信・引用
  三田さま、
ただいま帰宅し、メールを拝見しました。ご返信遅くなりました。
本日のご見学はもちろん可能だったんですが、メールに気づくのが遅くなり失礼しました。

獅子舞のご見学希望のお問い合わせ、ありがとうございます。
今日に懲りず、また機会あればぜひご見学にお越しくださいませ。
ちょうど今年になってスタートしたメンバーがおり、タイミング的には同じとなります。

直近で言えば、明後日の土曜日に、披露宴の出演があり、ご見学は可能です。
お囃子の後ろで「カメラ係り」となればオッケーです。ご都合がよろしければ、ぜひ。
詳細はまた追ってご連絡します。よろしくお願いします。

誕生獅子保存会
代表
木藤

http://www.birthlion.com/

 

本日の獅子舞の練習について

 投稿者:三田康平  投稿日:2016年 3月10日(木)11時52分54秒
返信・引用
  初めてご連絡させていただきます。
私、会社員をしております、
三田康平と申します。
突然のご連絡失礼いたします。

この度は、本日19時からの
誕生獅子保存会様の
獅子舞の練習を見学させて
いただけないかと思いまして、
ご連絡させていただきました。

私は最近獅子舞に興味を持ちまして、
ネットの動画や画像だけでなく、
実際の獅子舞や、獅子舞の練習風景を
見てみたいと考えておりました。

そんな中、貴会のHPを拝見しまして、
本日19時より大崎にて
獅子舞の練習をされる
ご予定だということを知りました。

そこで、もし可能でしたら
その練習風景を見学させて
いただきたいと考えているのですが、
そういったことは可能でしょうか…?

急なご連絡になってしまい
大変恐縮なのですが、
ご検討いただけますと嬉しいです。

もし可能でしたら、
同じく獅子舞好きの仕事仲間と
ふたりで見学に参りますので、
何卒よろしくお願いいたします。

【連絡先:三田康平】
0mb56w43326008s@ezweb.ne.jp
 

表示がガタガタかも

 投稿者:birthlion@gmail.com  投稿日:2015年 3月19日(木)22時45分45秒
返信・引用
  スマホでご覧いただいてる皆さまへ、

すいません!獅子のホームページは「100%重大な問題がある」そうで、ちゃんと表示できてなくて、ごめんなさい。今日Googleからこんな案内が来ました。

「Google のシステムは、貴サイトの 208 ページをテストし、そのうちの 100% に重大なモバイル ユーザビリティ上の問題を検出しました。この 208 ページの問題の影響で、モバイル ユーザーは貴サイトを十分に表示して楽しむことができません。これらのページは Google 検索でモバイル フレンドリーとは見なされないため、スマートフォン ユーザーにはそのように表示、ランク付けされます。」

獅子のホームページはフリーハンドに近い形で作ってて、「Macでは表示がガタガタだ」という指摘は当初からもらってました。どうやって直せばいいのかわからないまま突き進んで、もはやページが多くて深くて直せません!(笑)

スマホでは「さらに見づらい」と聞いていますが、このまま突き進むしかありません!諦めてます。お金があったらプロに直してもらいたい。WindowsのPCではちゃんと表示されますが、Macとスマホユーザーのみなさまにはご不便を掛けます。
どうか、表示ガタガタのまま辛抱強くお付き合いくださいませ。

http://www.birthlion.com/

 

トップページ

 投稿者:birthlion@gmail.com  投稿日:2015年 2月15日(日)12時09分1秒
返信・引用
  トップページを、元のアドレスのほうで更新できるようになりました。

誕生獅子保存会
http://www.birthlion.com/

木藤 準人
 

誕生獅子保存会のトップページ

 投稿者:birthlion@gmail.com  投稿日:2015年 1月18日(日)18時22分57秒
返信・引用
  獅子のトップページが更新できなくっています。indexが付いているほうで更新しています。

http://www.birthlion.com
 ↓
http://www.birthlion.com/index.htm

誕生獅子保存会
代表
木藤

http://www.birthlion.com/index.htm

 

木藤様 シンポジウムご参加ありがとうございます!

 投稿者:NPO法人 文化財保存支援機構 八木  投稿日:2014年 4月18日(金)10時18分51秒
返信・引用
  誕生獅子保存会 代表 木藤様
このたびはシンポジウムへご参加頂けるとのこと、誠にありがとうございます!
福島県飯舘村は、放射線量が高くて全村避難を余儀なくされています。比曾芸能保存会の皆様は、避難先から月に一度集まって、伝統の灯を絶やさぬよう稽古を続けています。26日のためにも、一所懸命練習してくれているとのことです。
お時間があれば比曾芸能保存会の皆様にもご紹介できると思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

http://www.jcpnpo.org

 

Re: シンポジウムのご案内

 投稿者:birthlion@gmail.com  投稿日:2014年 4月16日(水)20時50分47秒
返信・引用
  > No.32[元記事へ]

NPO法人 文化財保存支援機構さんへのお返事です。

文化財保存支援機構 八木さま、
シンポジウムのご案内、ありがとうございます。

その日は夕方まででしたら都合がつきますので、午前の「1.特別講演」の部に参加させていただきたいと思います。よろしくお願いします。

誕生獅子保存会
代表
木藤


> はじめまして。NPO法人文化財保存支援機構と申します。
> 突然の書き込み失礼いたします。
>
> 当機構では4月25日、26日に東京大学弥生講堂一条ホールにて、「文化財による東北被災地復興のこころみ」をテーマに、シンポジウム「今、文化財が社会にできることⅡ」を開催いたします。このシンポジウムに、福島県飯館村「比曾の三匹獅子舞保存会」の方々をお招きし、26日(土)11:45~12:30に比曾の三匹獅子舞の公演をしていただくことになりました。つきましては、貴保存会のみなさまにもご来場いただきたくご案内する次第です。
> シンポジウムの詳細は下記ホームページに載せてあります。ご来場をこころよりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。
>
> 本件に関するお問い合わせ先:
>
> NPO法人文化財保存支援機構 事務局長 八木 三香
> TEL:03-3821-3264 FAX:03-3821-3265
> E-mail:jimukyoku@jcpnpo.org
>
>
 

シンポジウムのご案内

 投稿者:NPO法人 文化財保存支援機構  投稿日:2014年 4月16日(水)16時04分15秒
返信・引用
  はじめまして。NPO法人文化財保存支援機構と申します。
突然の書き込み失礼いたします。

当機構では4月25日、26日に東京大学弥生講堂一条ホールにて、「文化財による東北被災地復興のこころみ」をテーマに、シンポジウム「今、文化財が社会にできることⅡ」を開催いたします。このシンポジウムに、福島県飯館村「比曾の三匹獅子舞保存会」の方々をお招きし、26日(土)11:45~12:30に比曾の三匹獅子舞の公演をしていただくことになりました。つきましては、貴保存会のみなさまにもご来場いただきたくご案内する次第です。
シンポジウムの詳細は下記ホームページに載せてあります。ご来場をこころよりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

本件に関するお問い合わせ先:

NPO法人文化財保存支援機構 事務局長 八木 三香
TEL:03-3821-3264 FAX:03-3821-3265
E-mail:jimukyoku@jcpnpo.org

http://www.jcpnpo.org/news/?p=1#1395033563-572368

 

レンタル掲示板
/4